インドネシアな1日
インドネシ文化・製品・食べ物を通じての相互理解と交流

10月16日 市民交流センター イベントホール


駐大阪インドネシア共和国 総領事 10月16日は市内の小学校の秋の運動会の日。人出はあまり期待できないものと覚悟を決めて当日を迎えました。ところが、蓋をあけてみると準備した椅子は常に満席。インドネシアの食べ物、飲み物、小物から雑貨までが、色とりどりに販売されている会場は、たくさんの人に埋め尽くされました。

 インドネシア共和国のウィスヌ・エディ・プラティグニョ総領事のスピーチに続き、ステージでは次々にインドネシアのダンスや歌、竹で出来た楽器アンクルンの演奏やグローバル・マンデリ校の中高生のパフォーマンスなどが繰り広げられました。赤や金色の鮮やかなコスチュームを身にまとったダンサーの踊りに、しばし実際にインドネシアに行ってショーを楽しんでいるかのような錯覚におちいります。美しいモデルの皆さんによるバティックのファッションショーは、多くの男性観客の目を惹きつけたことは言うまでもありません。インドネシア旅行に興味を持った方がすぐに情報を得られるように、ガルーダ航空の旅行案内まで会場にあるという、至れり尽くせりのイベントでした。最後には抽選会を行い、運のいい方はインドネシアグッズなどを手に入れ、何も当たらなかった方も楽しい経験とインドネシアへの夢とともに会場を後にしたことでしょう。

ウェルカムパーティー

期待でいっぱい!

日本舞踊、楳若勧洸社中・すみれ会の皆さんと

綺麗なアクセサリー

アンクルンの演奏

美しい民族衣装

ファッションショー

バリ舞踊

あでやかな舞

きらびやかな衣装



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp