国際料理教室 〜韓国編〜

本格キムチを作りましょう!

2019年2月16日(土)
市民交流センター 食工房
講師  金 鳳貴(キムボングイ)さん

 毎年好評のキムチ手作り講習会は、今年もキャンセル待ちが出るくらい大好評でした。参加者も定員いっぱいの30名で始まりました。
 前日にスタッフが、白菜の買い出し、塩漬けと準備万端にしていましたので教室での作業もスムーズに運びます。参加者も小学生から高齢者までと幅広く、男性も3人来ていました。
 「家が農家で白菜をたくさん作っているのでキムチ作りを学び たい」
 「韓国から嫁いできたがキムチの手作りは初めてです」
 「キムチが大好きなもので1度手作りしてみたかった」
等々皆さん楽しそうです。
 最初にキムチの素に混ぜ込む野菜の千切りをします。細かったり太かったりと個性が出ますが、それを使って始まりました。
金先生は作り方を実演しながら丁寧に説明してくださいます。メモを取る人、写真を写す人、熱心に質問する人もあり熱気にあふれています。
 先生がまとめて作るキムチの薬味には、魚エキス、唐辛子、にんにく、たまねぎ、青ネギ、大根、土生姜、餅粉で作った「のり」などが入っていてそれらを大きなタライに入れ力いっぱいかき混ぜます。
 参加者は、白菜の塩漬けしたものを一人一つずつ受け取り、手にポリグローブをして一枚ずつキムチの薬味を塗っていきます。
「おもしろい」「楽しい」「うれしい」「早く食べたい」など盛り上がりました。
 お昼ご飯は、先生とスタッフが協力して作った「牛肉と白菜のスープ」と当日の浅漬けキムチです。白ご飯にキムチをたっぷりのせてパクパク食べたら体がポカポカになり笑顔が溢れました。
 この日は、5名ものKIFA新入会者があり、ボランティア活動にも興味を持ってもらえたようです。
 また来年が楽しみとの声がでていました。









びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp