2019年度
河内長野市国際交流協会総会

2019年5月26日(日)

 
 河内長野市長 島田 智明氏、市議会議長 土井 昭氏、大阪府議会議員 西野 修平氏を来賓にお迎えし、2019年度河内長野市国際交流協会(KIFA) の総会が開かれました。平成30年度事業報告・決算報告、2019年度事業計画案・予算案、会則変更、人事変更などが提案・審議され、無事承認されました。

山本 明彦 KIFA会長 あいさつ
 2019年度の新しい年がスタートしました。
 KIFAとしてやりたいことの一つは、「市民に交流を楽しんでいただく」ということです。広く市民の方々に楽しんで交流していただきたいと思っています。難しいことを考えるのではなくて、まずは純粋に楽しむことで国際交流に関心を持っていただきたいと思います。
 姉妹都市カーメルとの連携は、今年で25周年になり、長い交流が続いています。世代交代を含めて、引き続きカーメルとの関係を保っていきたいと思います。
 英語村については、国際交流協会のあるべき姿に則って、参画していきたいと思います。
 やりたいことはたくさんありますが、時代はどんどん変わってきて、いまやグローバルな時代になってきました。たくさんの外国人の方が、旅行であるいは在住という形で来られるようになってきています。私達もそのような時代に合わせた形で、きちんと対応できるようにしていきたいと思います。



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp