イベント情報

2017年 生活マナー講座

 国際結婚ネットワークを中心とした国際結婚などで日本に住む外国人を対象に、日本の生活一般のマナーについて講座を通して理解していただきます。多文化共生社会作りに貢献するため、外国人のみならず地域の皆さんにもご参加いただけます。

日時:
   ① 6月17日(土)14:00〜15:30
   ② 7月8日(土)15:30〜17:00

場所: 市民交流センター(KICCS)3階 和室

参加費: 無料

定員:先着30名(受付開始 6月6日)

詳細はこちらをご覧ください

もっと気軽に国際交流!多文化の部屋

第2回「台湾のお話」

ゲスト:黄 志豪さん

  台湾出身、いつもニコニコ、優しさが全身に表れている黄さんです。
台湾に行って見たい人、行ってきた人、みんな集まれ〜!

と き:6月24日(土)14:00〜15:30

ところ:市民交流センター(KICCS)

詳細はこちらをご覧ください

第3回 「インドネシアの魅力」

ゲスト: テグ・アヌゲラハさん

   在大阪インドネシア総領事館で働くテグさん。総領事館のお仕事ってどんなんかなぁ?インドネシアに行くならどこがお勧め?いっぱい聞いてみよ。

と き:7月22日(土) 14:00〜15:30

ところ:市民交流センター(KICCS)

詳細はこちらをご覧ください

アルゼンチンタンゴ & 国際フリーマーケット

Tango Argentino & International Flea Market

国際交流協会 設立25周年記念事業

 豪華アーティストによる生演奏と情熱のアルゼンチンタンゴをあなたに!
 
日 時: 7月16日(日) 11:00~16:00  
場 所:市民交流センター  イベントホール
入場料:無料 (申込み不要)
プログラム:

  • 11:00〜13:00 国際フリーマーケット(一部延長あり)
  • 13:00~13:30 オープニングステージ by ダンスパワーズ
  • 14:00~15:00 アルゼンチンタンゴ&ラテン音楽
  • 休憩後~15:30 アルゼンチンタンゴ ワークショップ

<出演者プロフィール>
Roberto & MAKO タンゴ&ラテンデュオ
■ロベルト・デ・ロサーノ ブエノスアイレス出身。15歳でプロデビュー。1984年には南米最大のフォルクローレフェスティバル「コスキン84」で優勝&特別最優秀歌唱賞を受賞。97年より活動拠点を日本に移し、タンゴ歌手として日本の著名なタンゴ音楽家と共演するとともに、フォルクローレ、ラテンバラードなどギター弾き語りでもライブ活動中。
■マコ ロベルトのパートナーとして彼を支えながら、独自もラテンの歌の世界を拡げてきている。

Ernesto & Aya タンゴダンサー
■エルネスト・ボルゴノボ ブエノスアイレス出身。タンゴの巨匠達に学びアルゼンチン各地にてタンゴ指導やショー出演などで活躍。2001年来日。神戸北野の歴史あるタンゴ・カフェ『キタノサーカス』にてレッスンやミロンガ(タンゴのダンスサロン)を主催。アカデミア・デ・タンゴ『エル・ポルテーニョ』の代表も務める。
■アヤ(喜田 亜矢) 幼少期よりクラシック・バレーを学び、2005年にタンゴに出会う。2007年よりエルネスト&リカに師事。2015年にはアルゼンチンでタンゴの巨匠に学ぶ。

タンゴ・コケータ 本格的タンゴバンド
2004年、ピアニスト吉岡凛をリーダーとし、オルケスタ・アストロリコで活躍する奏者とともに結成。クラシカルでエレガントな佇まいと、情熱的かつダイナミックなサウンドに定評のある、本格的タンゴバンドである。アルゼンチンで複数のコンサートに出演した際は、『繊細かつエモーショナルな熱演」と高評価を得て、タンゴ・マガジンの取材を受けるなど本場ブエノスアイレスでも注目された。近年の国内の活動においては、朝日新聞主催アサコムコンサートの「再演を希望するコンサート」で一般投票1位を獲得し、再演の際は最多の来場者数を記録した。また地方自治体主催のコンサートでも、定員を超える観客動員数を記録するなど、非常に高い人気を博している。

問合せ:電話かメールで事務局まで

夏休み子ども絵画教室

アートでつながろう!姉妹都市のキッズたち 

国際交流協会 設立25周年記念事業

 河内長野市の姉妹都市、アメリカ インディアナ州カーメル市に、ギネスブックで公認の「世界一小さい子ども美術館」があります。そこにあなたの絵を飾ってみませんか?

日 時: 8月8日(火) 13:00~17:00  World's Smallest Children's Art Gallery
場 所:市民交流センター  4階 創作工房
定 員:先着25名(対象:小・中学生)
参加費:300円
申込み:電話で国際交流協会へ (受付開始は7月5日)
持ち物:水彩画用具、水筒
内 容:姉妹都市について知るとともに、現地の子ども美術館で展示する作品を制作する。なお、当日は、(特活)アートコミュニティ主宰の船本先生の指導を受けながら制作します。
注 意:作品は姉妹都市カーメルへ送るため返却できません。参加者には、自作品のカラーコピーと賞状、参加賞などを、後日学校を通じて差し上げます。
備 考:後日カーメル市からの作品と当日制作した作品のカラーコピーを展示会で公開いたします。今年は、河内長野市国際交流協会設立25周年を記念し、市長賞、教育長賞、国際交流協会会長賞などの賞を授与いたします。

★一般募集について
 小・中学生で当日参加できない方は、自分の作品を当協会にお届けいただくことで、姉妹都市との絵画を通じた交流に参加できます。

募集締め切り:8月10日(木)17:00
作品の大きさ:8つ切り画用紙(A3サイズ)
提出先:河内長野市国際交流協会
    市民交流センター(KICCS)3階
    tel 0721-54-0002
             mail office@kifa-web.jp
備 考:作品は返却できません。作品の裏に必ず、お名前(ふりがなつき)、お名前のローマ字表記、男女別、学校名、学年、住所をご記入ください。(当協会窓口に作品を持参していただいたときにも記入できます)

もっと気軽に国際交流!多文化の部屋

第4回 「バックパッカーの達人 100カ国の旅」

ゲスト:浜田 知宏さん

   地域在住。大学時代から現在まで105カ国をバックパッカーとして旅したゲストから、旅行中のトラブルやバックパッカーとしての楽しみ方などをお聴きします。

と き:8月20日(日) 14:00〜16:00

ところ:市民交流センター(KICCS)

詳細はこちらをご覧ください

夏休みこども教室「世界とつながろう」

世界の言葉や遊びをならっちゃお。パスポート片手に出発だ!
4階 イベントホール 13:00~14:30
対象:小学1年生~6年生 定員:20人
申込み:河内長野市子どもサイトhttp://k-kiz.jp/から
問合せ:市民交流センター (KICCS)3階
   夏休みこども教室実行委員会事務局(地域教育推進課内)

もっと気軽に国際交流!多文化の部屋

第5回 ①「中国のお話」②「中国のお菓子でお茶しよう」

ゲスト:劉 麗さん

   コミュニティ通訳者としてご協力いただいている劉麗さんをゲストに迎え、
① 日中文化の違いや中国のお話
② 中国のお菓子を食べたり、日本の歌を中五悪語で歌うことを通して楽しく交流します。

と き:
① 9月6日(水) 14:00〜15:30
② 9月20日(水) 14:00〜15:30

ところ:市民交流センター(KICCS)

詳細はこちらをご覧ください



びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp