夏休み子ども絵画教室
〜ARTでつながろう姉妹都市のKIDSたち〜

2020年8月9日 市民交流センター 集会室

 コロナ対策で短くなった夏休みですが、子どもたちはいつものように元気いっぱいで集まってくれました。今年は、ソーシャルディスタンスを意識して、募集人数も例年の半数ほど、猛暑の中、エアコンをつけつつドアの開放とマスク着用、手の消毒という異例づくしの開催です。アートコミュニティの船本先生のご指導の元、雑誌やチラシや色紙などを小さく切って、モザイクのようにして作品を作りました。
 「今年は花火が見られないから、花火の絵にした」とか、「魚が好きだから」と図鑑を片手に頑張る子。満開の桜の木の下にモグラや化石まで描いたり、立体的なクラゲのいる海の中を表現する子もいました。「みんなの絵は飛行機に乗ってアメリカに行くんだよ」というと、「エーッ!?」一番先に説明したのに、聞いてなかった?でも、姉妹都市の人たちも「エーッ!」って驚くような、ユニークで素敵な作品ができあがりました。
 作品は、河内長野の姉妹都市、アメリカ インディアナ州カーメルに送られ、現地のギネスブック公認「世界で一番小さい子ども美術館」などで展示されます。また、河内長野でも8月下旬にキックスで、9月上旬には市役所で「姉妹都市子ども絵画展」が開かれました。









びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp