USTアンジェリカム学園との交流授業

2021年3月1日, 5月20日

 3月1日にUSTアンジェリカム学園との交流授業が美加の台小学校でおこなわれました。2012年から続いているフィリピンのダンスグループとの交流を率いているランディ・レロ氏と一緒に来日したことのあるグレース・ヒラリオ先生とのつながりによるものです。初めての顔合わせでしたので、両学校の紹介からスタートしました。美加の台小学校の3年生は参観日用の音楽発表会を準備していましたが、コロナで参観は中止となり、ビデオどりの練習を兼ねて、音楽の先生がビデオ交流のための時間を作ってくれました。フィリピン側は子供たちが自宅からリモートで自己紹介と好きな日本のことばを紹介し、最後に映画「アナと雪の女王」の歌を日本語で皆んなで歌ってくれました! 日本の子どもたちはフィリピンの子どもたちが日本語で歌っていることにすごく感心していました。
 その後、年間を通じた交流実現の話がまとまり、河内長野市メディアセンターの協力のもと、美加の台小学校に限らず、市内の学校でUSTアンジェリカム学園との交流事業を進めることになりました。
 そして、今年度の第一回目として、5月20日に河内長野市メディアセンターにおいて、美加の台小学校の6年生が交流プログラムに参加しました。お互いに伝えたいことがたくさんで時間が足りないほどの密度の高いやり取りでした。描いた絵の説明をしたり、質問したりされたりで楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました。最後は画面同士みんなで手を振って名残を惜しみ、30分間の予定を超えた40分以上の交流を終えました。
 児童たちはフィリピンの友人とモニター越しの交流をする中で、相手の子どもたちがコロナで生活を制限されて学校に行けず、それぞれの自宅からリモート参加している様子にも、きっと感じるものがあったことでしょう。




びょうき、しゅっさん、こそだて、がっこう、てつづき



年会費

■個人会員
 ・一般:2,000円
 ・学生(高校生を除く):1,000円
■高校生:無料
■家族会員  3,000円
■団体会員 10,000円

河内長野市国際交流協会

〒586−0025
河内長野市昭栄町7−1
市民交流センター(KICCS)3階
Tel: 0721-54-0002
Fax: 0721-54-0004
Mail: office@kifa-web.jp